2017年08月17日

サマースクールin東京


みなさん、こんにちは!RyU先生です!

今日は保育室を抜けてサマースクール東京大会に参加しています。

サマースクールとは幼稚園、保育園、こども園の保育士に向けた現場技能の研修とでも言える会となっています。

すごい有名みたいですが、RyU先生は知らなかったし、初参加となります。

三日連続での研修なのですが、RyU先生が参加するのは初日の今日のみで、明日・明後日は同僚が参加します。園のいろんな人が参加できるように、交代参加なんてやり方があるのはさすがですね。


今はお昼休憩を取っているのですが、午後からは気になっている『オペレッタ』の実技講習があるので楽しみです。

午前の『まるっと1年気になる子』の講義もとても面白かったです。すごい柔和な雰囲気の先生なのですが、話も上手で内容も勉強になりました。著書欲しい……

実際に隣の人とふれあい遊びをしたりもありましたが、隣の方もすごくノリが良くてよかった。笑

そんなこんなでRyU先生でした!


また遊ぼうね!ノシ
posted by RyU先生 at 12:10| Comment(0) | 【日記】RyU先生の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月06日

優しさは相互関係

みなさん、こんにちは。
RyU先生です!


今日は電車で見かけた一幕から、少し保育にも繋げて僕の意見を書こうかと思います。


【電車で若い女性がおばあさんに席を譲ってあげた】

なんだそんなことか!?
と思われた方も多いかも知れませんが、これってそんなことでしょうか?

RyU先生は電車通勤ですし、住居から実家まで頻繁に帰っているので電車を多々利用しています。

そんな僕は、同じシチュエーションでも、ほっこりとはできない場面も多く見ています。

・お年寄りや、体調の悪そうな学生が目の前にいても席を譲ろうとしない

・声をかけてもらったのに、好意を無下にしてしまう

どちらも普通に有り得ることで、無意識のうちに自分もやってしまっているかもしれません。

その裏には、そもそも気づかなかった可能性もあるし、自分自身が満身創痍で譲ることができない状況にあったかもしれません。

だから別に上の二つの例が悪い。とか、そんな表面だけの道徳論を説くつもりはなくて、『最初の席を譲る』、『好意を受け取る』ということが凄いな!と、思ったのです。


みなさんは頭ではそうした方がいい、素晴らしいことだ!と思っていてもじっさいにすることができますか?





【子どもを好きになると、子どもは好きになってくれる】

結構自分でも無理やりな関連付けやなーと思うのですが。

席を譲ろうと思う気持ち、その厚意を受け取る気持ち。これって、愛着関係に少し似ているのかななんて思います。

子ども達、あくまでも保育現場になってしまうかもしれませんが。

子ども達が「この先生の話は聞いておこう」と思える理由は、「この先生は面白いから好き」と思っているからです。

どんなに話が上手だったり、叱るのが怖い先生だろうと「この先生は好きじゃないな……」と思われてしまっていると、子どもたちは話を聞こうとは思いません。

百歩譲って怖いから話を聞く。という状況になっていたとしても、きっと心に響くことなど無いのではないかと個人的には感じています。

じゃあ、元々上手く信頼関係が築けていなかった子どもに話を聞いてもらうには?

きっとすでに、子どもの中では「あまり面白くない先生」と位置づけられてしまっているのだと思います。となると、好きな先生とは遠いかもしれませんね。

話を聞いて欲しいなら、子どもにとって好きな先生になる必要がある。でも、現状としてそうではない。

そんな時には、自分からその子どもを好きになることが一番の近道になります。

子どもを好きになると、子どもの行動を許せます。

子どもを好きになるとその子の得意がどんどん見つかります。

子どもを好きになると、声かけが優しくなります。

子どもを好きになると、たくさんその子に笑いかけるようになります。

子どもたちはつまるところそうした先生が好きなのだと思うのです。

先生の気持ちに余裕が出来ると、そもそもの行動が変わってきますし、同じ叱り方をしたとしても子どもの受け取り方は全く異なるものです。

子どもを好きになると、子どもが自分を好きになる。

今回は保育者向けに書きましたが、もしもお子さんとの関係に悩んでいる方が居たら参考にしてみてくださいね。





また、遊ぼうね!









電車で席を譲った女性とおばあさんの最後は、
おばあさんが降りる駅の直前で、女性に声をかけまた席に戻るというものでした。

いや、ほんとに素晴らしい。
posted by RyU先生 at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】RyU先生の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月07日

現場復帰→忙殺の日々 (笑)

【現場保育復帰から二ヶ月】

_YUK0657.jpg
photograph: Kengo Katagiri

 皆さんこんにちは。RyU先生です!

 四月より現場保育士として復帰したわけなんですが、やはり保育現場はあわただしいです。可愛い子ども達に日々囲まれる生活とは言え、子どもが好きと言うだけでは続けられない職業だなと改めて実感します。ま、RyU的には「現場に戻れてよかった!」しか感じていないのですが

 最近は記事の更新ができていませんね。もう本当に素直にゴメンなさいと言うしかないのですが・・・苦笑

 RyUの保育園は小規模保育園に分類される小さい規模の保育園になるのですが、子ども達が少ない分は子どもと深く関りやすいというメリットがありながら、職員が比例して少ないことでイベントや書類関係に追われやすいというデメリットももっています。まさにそのデメリットに直面しているわけで、書類の納期やイベントが重なっていて現在多忙な日々を送っているわけであります。。。








ブログの発展の為にランキングのクリックを宜しくお願いいたします


にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
ブログランキング・にほんブログ村へ




【youtube動画はちょこちょこ更新中!】

k-blood headder.jpg" alt="RyU先生チャンネル">

 RyU先生のyoutube動画では、『手遊び』を初めとして『手遊び解説』たまに『おまけ動画』なんかも撮ったりしています。

 チャンネル登録、評価、コメントどしどしお待ちしております!

 今後は手遊び動画の拡充と、『お絵かき動画』や『紹介動画』なんかもアップしていけたらと思っていますので、是非遊びに来てくださいね!

 では、また遊ぼうね!ノシ









RyU先生(男性保育士)

 専門学校を卒業後3年間私立保育園にて勤務した後、障がい児通所施設や公立待機児童一時保育室にて子どもと関わる。現在は保育や育児の悩みに応える保育士ライターとして各キュレーションメディアなどを中心に活動中。

 子育て支援のモットーは「子育てがより楽しく、子どもって本当に可愛い」と思ってもらえるような支援をすること。

子育てに関する疑問や悩みがあれば、どうぞ遠慮なくコメントしてくださいね^^
ライティングのお仕事のご依頼はお仕事のご依頼に関する概要に目を通して頂いた上で、移動先のページにあるメールフォームよりご連絡ください。




〜笑顔で子育て〜RyU先生の子育て手帳
※規約に目を通しメールアドレスを入力し登録をしてください





posted by RyU先生 at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】RyU先生の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月18日

長らく更新できていませんね・・・苦笑

【4月より現場復帰いたしました】

_YUK0657.jpg
photograph: Kengo Katagiri

お久しぶりですRyU先生です。
前に記事にも書いたような書いていないような、とにもかくにも保育現場復帰しました^^
まだまだ新年度で子ども達も先生達もドタバタしていますが、楽しく働いて子ども達と関わっています。

もうしばらくは保育業務と記事の執筆に追われてしまうのでブログ更新は難しいかもしれませんが、こうやってちょこっとずつでも更新していけたらと思っています。

では、また!





ブログの発展の為にランキングのクリックを宜しくお願いいたします


にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
ブログランキング・にほんブログ村へ


















RyU先生(男性保育士)

 専門学校を卒業後3年間私立保育園にて勤務した後、障がい児通所施設や公立待機児童一時保育室にて子どもと関わる。現在は保育や育児の悩みに応える保育士ライターとして各キュレーションメディアなどを中心に活動中。

 子育て支援のモットーは「子育てがより楽しく、子どもって本当に可愛い」と思ってもらえるような支援をすること。

子育てに関する疑問や悩みがあれば、どうぞ遠慮なくコメントしてくださいね^^
ライティングのお仕事のご依頼はお仕事のご依頼に関する概要に目を通して頂いた上で、移動先のページにあるメールフォームよりご連絡ください。




〜笑顔で子育て〜RyU先生の子育て手帳
※規約に目を通しメールアドレスを入力し登録をしてください





posted by RyU先生 at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】RyU先生の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月02日

【ほいく絵日記】新カテゴリー追加

これまでの保育士としての経験や、親戚の子どもや友だちの子ども、ボランティアやバイト先などで関わった子どもたちの奇想天外な行動や言動。

思わずRyUが笑ってしまったことや、感動したことなどを1枚の絵とともに更新していこうと思います!

お楽しみに٩( ´ᴗ` )
posted by RyU先生 at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】RyU先生の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする